自宅で『薬物乱用・薬物中毒』の検査ができる!おすすめのキットを紹介

自宅で薬物乱用・薬物中毒の尿検査ができるのが薬物検査キットです。
薬物検査キットは覚せい剤、麻薬、幻覚剤、大麻・マリファナ、有機溶剤(ラッカー・シンナーや接着剤のボンド等)が尿中にあるかを調べることができます。
自分自身、友人、家族、職場における薬物分析は、安全な社会の構築に役立つと考えられます。

薬物分析キットの取り扱いがある検査所・研究所

このページでは研究所・検査所のキットを紹介しています。キットは検体(尿)を郵送して検査をしてもらうタイプになります。その場で結果がすぐにわかる簡易薬物検査キットをお探しの場合はこちらの記事をご覧ください。

さくら検査研究所

さくら検査研究所は16年の実績を持つ衛生検査所です。プライバシーを重視している研究所です。郵便局留めの指定が可能です。郵便局留めは自宅ではなく、指定の郵便局にて受け取ることができるので、誰にも知られずに検査を受けることができます。また匿名での申し込みOK、プライバシーマーク取得済です。さくら検査研究所は買うことができる薬物分析キットは以下のようになります

覚せい剤検査

男女共通の、覚せい剤検査です。

薬物スクリーニング検査

男女共通の薬物スクリーニングの検査です。

KENSA.BIZ (理仁会予防医学研究所)

KENSA.BIZは「医療法人社団理仁会ツインタワーすみとしクリニック」における数々の診療経験から得た臨床データを「理仁会予防医学研究所」がまとめ上げることにより誕生した新しい検査キットの通販サイトです。

郵送検査キットは、 全部でなんと73種類。他の検査所・研究所では取扱のない検査キットを購入することができます。薬物中毒の検査キットも販売しています。

検査キットの通販サイトKENSA.BIZで買うことができる薬物分析キットは以下のようになります。

薬物10種スクリーニング検査(尿検査)

検査キットの概要

KENSA.BIZ薬物10種スクリーニング検査(尿検査)習慣性薬物10種についての尿検査です。以下の検出対象薬物が尿中にあるかどうかを調べます。

検出対象薬物
  • 覚せい剤(※1):アンフェタミン、メタンフェタミン(ヒロポン)
  • 覚せい剤原料(※1):エフェドリン、メチルエフェドリン、ノルエフェドリン
  • アヘンアルカロイド系麻薬(※2):エチルモルヒネ、コデイン、ジヒドロコデイン、モルヒネ
  • コカアルカロイド系麻薬(※2):コカイン、ベンゾイルエクゴニン(コカイン代謝物)
  • 合成麻薬(※2):ジピパノン、デキストロモラミド、メタドン(メサドン)、ペチジン、オキシコドン
  • 幻覚剤(※2):MDA(メチレンジオキシアンフェタミン)、MDMA(メチレンジオキシメタンフェタミン)、フェンシクリジン
  • 大麻・マリファナ:THCカルボン酸体(大麻成分代謝物)
  • フェノチアジン類:プロメタジン
  • 興奮剤・向精神薬:イソプレナリン、エチレフリン、カチン(ノルシュードエフェドリン)、ストリキニーネ、ドキサプラム、ベメグリド、ペンタゾシン、メチルフェニデート、メトキシフェナミン、チオリダジン
  • その他:アセトアミノフェン、クロルフェニラミン、ジフェンヒドラミン、ベラパミル、リドカイン、ブロムフェニラミン
    ※1「覚せい剤取締法」の規制対象薬物
    ※2「麻薬及び向精神薬取締法」の規制対象薬物
購入方法

KENSA.BIZ薬物10種スクリーニング検査(尿検査)は公式サイトで購入することができます。

乱用薬物5種スクリーニング検査(尿検査)

検査キットの概要

KENSA.BIZ薬物5種スクリーニング検査(尿検査)乱用されやすい5種の薬物についての尿検査です。以下の検出対象薬物が尿中にあるかどうかを調べます。

検出対象薬物
  • 覚せい剤(※1):アンフェタミン、メタンフェタミン(ヒロポン)
  • アヘンアルカロイド系麻薬(※2):コデイン、ジヒドロコデイン、モルヒネ
  • コカアルカロイド系麻薬(※2):コカイン、ベンゾイルエクゴニン(コカイン代謝物)
  • 幻覚剤(※2):MDA(メチレンジオキシアンフェタミン)、MDMA(メチレンジオキ シメタンフェタミン)、フェンシクリジン
  • 大麻・マリファナ:THCカルボン酸体(大麻成分代謝物)
    ※1「覚せい剤取締法」の規制対象薬物
    ※2「麻薬及び向精神薬取締法」の規制対象薬物
購入方法

KENSA.BIZ薬物5種スクリーニング検査(尿検査)は公式サイトで購入することができます。

有機溶剤 検査 (尿検査S)

検査キットの概要

KENSA.BIZ有機溶剤 検査 (尿検査S)は有機溶剤(ラッカー・シンナーや接着剤のボンドなど)についての尿検査です。以下の有機溶剤が尿中にあるかどうかを調べます。

有機溶剤
  • キシレン (尿中メチル馬尿酸として)
  • スチレン (尿中マンデル酸として)
  • トルエン (尿中馬尿酸として)
  • 1,1,1-トリクロルエタン(尿中トリクロル酢酸として)
  • ノルマルヘキサン(尿中2,5-ヘキサンジオンとして)
購入方法

KENSA.BIZ有機溶剤 検査 (尿検査S)は公式サイトで購入することができます。